大人ガーリー系通販フェミニンファッション テンドレスエピーヌ

大人ガーリー系通販フェミニンファッション テンドレスエピーヌ

【weekly styling】


販売中の商品の中からピックアップして
テンドレスエピーヌらしい大人可愛い、
フェミニンモードを意識したスタイリングを、
毎週1LOOK紹介しています。

あの服ってどんな風に着ればいいんだろう?
こんな合わせ方って可愛い!など
ぜひ参考にしてみてくださいね。

NO.1~NO.30はこちら

◆毎週金曜日更新◆
NO.55 2017/11/17
レディース,秋冬,大人ガーリー,大人可愛い,ジャガードスカート,カジュアルフェミニン
【新作】ビジュー付き箔ジャガードスカート
その他:すべて私物

華やかでシックな光沢を放つ
ジャガードスカートに、デニムを合わせ
カジュアルデイリー使いに仕上げたスタイリング

中に合わせたニットもブラウンで
カジュアル感とやさしさを後押し。
パールのネックレスで女性らしさも。


メタリックでも上品で大人の光沢感、
独特の張りのある素材感は
イタリア製のジャガード生地を使用しているからこそ。

デニムやスウェットを合わせるとカジュアルダウン、
ジャケットやボレロを合わせると結婚式や演劇鑑賞など
ハレの日の装いになります。

切替に配したフリルや
優しい色合いのビジューで
大人ガーリーで華のある
エレガントスタイルに格上げしてくれます。


NO.54 2017/11/10
レディース,秋冬,大人ガーリー,大人可愛い,ウールマント,冬アウター,リボンマフラー,フリルブラウス(ホワイト)
【新作】フリースビッグリボンマフラー
(ブルーチェック)※11月12日販売

ウールモッサマント
【新作】フリルブラウス(ホワイト)
【新作】フリルクロップドパンツ(グレー)
ブーツ:私物

新作を使ったアウタースタイリング
存在感のあるマントを大きなリボンでガーリーに。
ブラウスやパンツのフリルで
女性らしさをしっかりと表現しました。

単色のウールアウターは面積が大きい分
毎度コーデが単調になりがちです。
そんな時にタータンチェックのリボンマフラーが
アクセントになってピッタリです。

ビッグリボンマフラーはフリース素材なので
ふわふわ軽くて暖かく、扱いやすいのが特徴。

今年はタータンチェック、無地共に
沢山の色展開で11月12日から販売します。

 

NO.53 2017/11/3
レデイース,通販,秋冬,大人ガーリー,大人可愛い,リボンマフラー,ボリュームスカート
【※11/12販売新作】
フリースビッグリボンマフラー(赤チェック)
カジュアルスウェットマント
【新作】ビジュー付き箔ジャガードスカート
ニット、靴:私物

新作スカートと、販売予定の
リボンマフラーを使ったスタイリング。
冬のガーリーカジュアルの提案です。

マントやギャザースカートなどの
ボリュームがあるアイテムを組み合わせる時は
異素材を意識したり首回りに目線ポイントを作るのが
バランス良く着こなすポイントです。


毎年大人気のビッグリボンマフラー、
フリース素材だから軽くて暖かく
首回りもとってもラクなのが特徴。

1番人気は毎年赤チェック系です。
意外とカーキと相性が良くて、
モッズコートなどと合わせるのもオススメです。



※11月12日販売のビッグリボンマフラーの
商品ページは近日公開予定です。

NO.52 2017/10/27
レディース,秋冬,大人ガーリー,大人可愛い,カジュアルモード,オーガンジーペプラムカットソー,ゴールドジャガードタックショートパンツ
【新作】オーガンジーペプラムカットソー
ゴールドジャガードタックショートパンツ
ニット帽、ネックレス、靴:私物

今週も新作を使ったスタイリングです。
オーガンジーを使った切り替えが
モードな印象のカットソーを使い、
ショートパンツとニット帽でカジュアルに仕上げました。



オーガンジーのペプラムはサイドだけに配して
印象的な切替でスッキリ見えるシルエットに。

裾にデザインポイントがある分、
デコルテ周りはシンプルなので
個性のあるネックレスを持ってきても
バランスが良くコーディネートしやすいです。

ショートパンツは構築的なタックの入れ方で
腰回りに余裕ができて足が細見えするシルエットです。

シックな光沢の箔ジャガード素材は
1点取り入れるだけでカジュアルスタイルを
華がある大人の装いにしてくれます。

 

NO.51 2017/10/20
レディース,秋冬,大人ガーリー,大人可愛い,大人フェミニン,フリルブラウス,キャンドル刺しゅうスカート,膝丈スカート,清楚,上品
【新作】フリルブラウス(ホワイト)
candle刺繍ウールスカート
アクセサリー、バッグ、靴:私物

 
今週はすばり「ザ・ピアノの先生」を
イメージしました!笑
清楚、上品でありながら
とびきりガーリーなスタイリングです。
 
ブラウスの白を活かした
色のトーンも抑えめで一見控えめな印象にして、
メタリックな靴を合わせて
遊び心を加えてみました。
フリルブラウス(ホワイト)
ブラウスの第1ボタンをあけて、
ネックレスを合わせました。
少し大人っぽい印象になります。





スカートはなんといっても
キャンドルの刺繍がポイントです。

テンドレスエピーヌらしい
ビーズ刺繍の特別感で周りと差が付く着こなしに。


NO.50 2017/10/13

ワンピースにカーディガンという
王道フェミニンスタイルにしてみました。

女性ならではのスタイルで
簡単に可愛いらしさを表現できるので
実は個人的に1番好きな組み合わせです。

カーディガンは完売しているのですが、
今回合わせたくて写真撮りました。

どちらも一見シンプルなアイテムですが
ちゃんと主張があるカーディガンとワンピースです。


コットンシルクを使ったワンピースは、
張りがあってシルエットが綺麗です。

シルクの絶妙な光沢が高級感があって
着る人を上品にみせてくれます。


バラ刺繍レースを効果的に使って、
メリハリをつけてスタイルアップして見えます。



NO.49 2017/10/6
大人ガーリー,大人可愛い,レディース,秋冬,長袖カットソー,冬のマリンテイスト,ボリュームスカート,メタリック素材,膝丈スカート
セーラーカットソー(カーキ)
【新作】ビジュー付き箔ジャガードスカート
チョーカー、ブーティ:私物


新作の華やかでドレッシーなスカートを主役に
カットソーや小物でカジュアルダウンした
デイリースタイリングにしました。

高級感のあるふんわりボリュームスカートも
合わせ方次第で普段使いしやすいコーディネートに。


グログランリボンでセーラーラインを配した
カットソーは薄手で羽織の中にも着やすい生地感。
MILKのチェーンチョーカーで少しピリッとさせてみました。




スカートはタックとギャザーもたっぷりと。
メタリックな箔織は着てみると不思議と肌となじみやすくて、
悪目立ちすることなく華やかさを演出できます。

フリルは左サイドにだけ配して
ビジューを引き立てます。


ビジューは淡い配色で構成して、
優しくてふんわりしたイメージはそのままに、
でもビジューの主張はしっかりとあるようなデザインです。



 

NO.48 2017/9/29
テンドレスエピーヌ,レディース,秋冬,フリルブラウス,ミニキュロット,大人ガーリー,大人可愛い
【新作】フリルブラウス(ホワイト)
ネイビーラメツイードキュロット
ベルト:(完売)
帽子、靴:私物


デザイナーが初秋に着たいスタイリングにしました!
新作のフリルブラウスを主役に、
秋らしくもミニ丈でアクティブな印象にしました。
トレンドのベルトを使えば簡単に今年顔になれて
スタイルアップして見せる事ができます。
テンドレスエピーヌ,レディース,秋冬,フリルブラウス,ミニキュロット,大人ガーリー,大人可愛い
ベルトでウエストマークするときは
トップスをボトムアウトして着てもこなれて見えます。


ブラウスはフリルたっぷりの
フェミニンで上品なデザインです。
ほんのり透け感のある生地ですので
インナーに着るもので雰囲気が変わります。
今回はアイボリー色のキャミソールを合わせました。




ボトムはふんわりシルエットが可愛いキュロット。
タックがたっぷり入ったスカート見えするキュロットは
太ももが細く見えるボトムです。


NO.47 2017/9/22
レディース,秋冬,トレンド服,カットソー,ガウチョパンツ,クロップドパンツ
【新作】オーガンジーペプラムカットソー
【新作】フリルクロップドパンツ(グレー)
ネックレス、サンダル:私物


新作を使ってシンプルにまとめたスタイリングにしました。
今週もクロップドパンツを合わせています。
グレードーンでまとめて落ち着いた印象に。
クールな組み合わせでもフリルの部分使いで
可愛らしさも忘れずに。

トップスもボトムも
裾にフレアフリルが入ったデザインを
合わせてもどちらもスッキリしたデザインなので
バランスよく着て頂けます。

カットソーは首回りがスッキリしているので
アクセサリーでコーディネートポイントを作ると
より一層バランスよくオシャレさんに見えます。

カットソーにはサイドに切り替えを入れて
オーガンジーのフレアを重ねたデザイン。

甘すぎないスッキリとしたカットソーです。


NO.46 2017/9/15
大人フェミニンカジュアル,レディース,秋冬,トレンド服,ガウチョパンツ,クロップドパンツ
シースルースリーブフラワーブラウス
【新作】フリルクロップドパンツ(グレー)
アクセサリー、靴:私物

袖がシースルーになったフェミニンで
華やかなパーティーシーンにも対応の花柄ブラウスを
クロップドパンツを合わせてデイリースタイルに。

大人な花柄をクロップドパンツで
クールにスッキリとした印象にしました。

クロップドパンツは裾にフリルが付いたデザインで
スッキリなのにバランスが取りやすいシルエットです。

馴染み色のグレーですが水色がかっているので
全体を明るくしたい時に合わせやすいのが特徴。

強い色を差し色に使うのが抵抗がある人でも
取り入れやすいクールカラーです。

ブラウスは前の裾だけをボトムにイン。
腰回りのボトム面積を少なく見せると
バランスよくスタイルアップします。

長めのネックレスで縦のラインを強調することで
より一層バランスよく、オシャレさんに。

花柄ブラウス,レディース,秋冬,大人フェミニン,シースルーブラウス
※【新作】は9月24日からWEB SHOP販売開始

NO.45 2017/9/8

【新作】ストロベリー刺繍カーディガン ¥15700+税
チュールスカート(グレー)
帽子、靴:私物

新作を使ったガーリースタイル
チュールスカートでふんわりと甘く
可愛らしい組み合わせにしました。

ベレー帽は白で冬のイメージ。
靴はメタリックで少しモードにハズして。



カーディガンはこれからの季節に
欠かせない万能アイテム。

定番だからこそ着回せて、
でもしっかりちゃんと可愛いデザインが欲しい物です。

新作では「大人の苺」をテーマに
刺繍でさりげなく、でもちゃんと可愛い苺を作り上げました。


スタンプワーク刺繍で
苺のヘタまで表現し全体を白でまとめたデザインです。
苺の粒はパールで表現。

フロントのパールと相まって大人っぽい
フェミニンな印象です。

※新作は24日午後10時から販売


NO.44 2017/8/25
(※来週は展示会のためお休みします。)

【新作】バルーンスリーブサテンブラウス
【新作】レースアップベルト
【個別オーダー】フラップワイドパンツ
靴、ネックレス:私物


新作とお客様個別オーダーのアイテムを使って
大人フェミニンにスタイリング。

トレンドの「盛り袖」パフバルーンスリーブの
ブラウスはゆったりリラックスして
気軽に着られるのが特徴。

それをボトムにインぜずに着て、
レースアップベルトで引き締めました。

※ベルトのリボンはベルベットに変更。
ベルトはポンチニット素材でカジュアルに。
コルセットボーンを入れてあるのできちんと感も両立。


巻きスカート風のフラップワイドパンツは
今回落ち着いたダークグレーで受注。
動きやすくいパンツなのにフェミニン。
今年らしさもありつつ長く着られるデザインです。


ブラウスはデコルテのスカラップラインがポイント。
スッキリデコルテでもさりげなく可愛らしさを加味。

※ベルトのリボンはベルベットに変更。

【新作】は9月1日から4日まで
大阪心斎橋カルタビアンカにて開催する
展示会で先行販売します。

その後9月24日からWEB SHOPにて販売開始。
ワイドパンツは個別オーダー可能です。
 

NO.43 2017/8/18

ドットブラウス
【新作】3連リボンフレアスカート
靴:私物


秋冬の新作スカートを使って
コンサバフェミニンスタイルに仕上げました。
レディーな印象で一見シンプルに。
ディテールとシルエットで女性らしさを表現。

新作スカートはフロントの
3連リボンがポイント。
タックフレアを留めるように
リボンを結んであります。

キャメル色は優等生な上品感と
カジュアルが共存する万能色
スカート生地はすとんと落ち感が良く
きれいなAラインのシルエットが出ます。

ドット柄のサテンブラウスは
7分丈の袖でこれからの初秋にピッタリ。

シンプル、スッキリなデザインで
袖のさり気ないパフスリーブ、
袖山のフリルを際立たせます。

 


NO.42 2017/8/11
(※先週はお休みさせていただきました)

Vネックレースシルクマットサテンブラウス
【新作】フリルクロップドパンツ
インナー、ピアス、パンプス:私物

秋冬新作コレクションの中から
裾のフリルがポイントのクロップドパンツを使って
大人フェミニンモードにスタイリング。
淡い色同士の組み合わせを黒で大人っぽく仕上げました。

フリルクロップドパンツは水色とグレーの中間色のような
明るさと馴染みの良さを持った使いやすい生地を使用。

グレーはどんな色の服とも好相性の万能カラーです。
裾のフリルは裏地の付けてあるので
表生地との奥行きや立体感を感じて
スタイルアップにつながります。


シルクのブラウスは表面の光沢を抑えたマットサテン。
程よい上質感と生地の落ち感がゆったりと
着心地の良いブラウスです。
ランジェリーに使用するインポートレースを使用し
より一層繊細に、オシャレに着て頂けます。
フロントは深く開いたデザインなので
インナーを合わせて着て頂くタイプです。

チュニックタイプなのでストンと
かぶってラフに着ても決まります。

 


NO.41 2017/7/28

*ペイズリー柄サテンフレアキュロット
その他:すべて私物

先週のミニ丈キュロットのスタイリングに
引き続き今週もミニ丈キュロットで
スタイリングを組みました。

まだまだ暑い夏なので
ミニ丈で程よく脚だしスタイル。
でも落ち着いた色合いでまとめて
大人っぽく、そして秋を先取りしました。

リブニットカットソーでトレンド感を。
アクセサリーと靴をゴールドで合わせて
まとまりと大人ガーリーな上質感を出しました。

フレアシルエットのキュロットは
綺麗に広がるスカート見えするボトムス。
階段などでも安心で気にせず動き回れます。

タックもたっぷり入って生地の重なりが多い分、
足回りに余裕がうまれスタイルアップして見えます。

リボンベルトはビーズとタッセルを付けて
歩くたびにゆらゆら、キラキラとさりげなく舞います。

ウエストから外してネックレスのように首元で結んだり、
シャツやブラウスなどトップスの上から
ウエストマークしてもオシャレにアレンジできます。



NO.40 2017/7/21

ドットブラウス
アウトポケットキュロット(NV)
ピアス、靴、靴下:私物

テンドレスエピーヌの中でも
シンプルなアイテムを組み合わせた
可愛らしいコンサバスタイル。

個性ある小物を合わせて
周りと差が付く「よく見るとオシャレさん」を
演出しました。

ドットのブラウスはマットサテンで
サラッと着やすくて暑くても着心地の良いタイプ。

羽織の中のインナーにも使えて便利です。
袖山に色違いのドットフリルをアクセントに。


全体的に落ち着いたトーンでまとめたスタイルなので
少しポップでガーリーなチェリーモチーフの
ピアスで変化を付けました。



キュロットはポケットが外に飛び出た
個性あるデザイン。
ポケットはタックやマチを入れて立体的に。

キュロット自体タックやフレアがたっぷり入った
スカート見えするバランスのとりやすいキュロットです。



NO.39 2017/7/14

*ツバメ柄×ギンガムチェック切替ワンピース
ピアス、バッグ、靴:私物

可愛いデザインが詰まったワンピースを
落ち着いたトーンの小物でカジュアルダウン。

主役のワンピースを引き立てるスタイリングにしました。



ワンピースは着るだけで可愛い
コーディネートが完成しているので
どんな小物でもよく合います。

スリッポンがカジュアルなので
レザーのバッグで大人らしさを演出。

ドット柄にツバメが舞うサテン生地と、
ふんわりしたギンガムチェックの生地。

柄×柄の組み合わせですが
まとまりのあるデザイン。

切替部分のウエストは
プリーツを配したコルセットベルトを
重ねたようなデザインで目線ポイントにしました。

 


NO.38 2017/7/7

リボン&フラワー刺しゅうブラウス チュールスカート
サンダル、ピアス:私物



上下透け感のある素材を使って
全体にエアリーで
夏らしく涼しげなスタイリングにしました。

ふんわりしてるけど、
チュールとシースルーのジョーゼット、
仲間同士の素材で統一感を。


お花が沢山ついたサンダルを 合わせて、
ブラウスのお花刺繍と
リンクさせてみました。


ブラウスはノースリーブですが
袖周りにフレアがたっぷり入った
ガーリーなブラウスです。

ブーケをイメージした
お花の刺しゅうで高級感と
女性らしさを演出します。



NO.37 2017/6/30

*ドットチュールT-ワンピース
アクセサリー、ブーツ:私物

個性的なブーツを主役にした
夏のシンプルスタイル。
カットソー素材のT-ワンピで
暑い夏でも過ごしやすく可愛く。
ミニ丈でヘルシーな雰囲気で着るのがオススメ。
丈が気になる方は中に
チュールキュロットを着ると安心です。



胸元のチュール切替を目立たせるために
首元は細リボンで華奢なチョーカーに。

胸元でドットチュール生地を
スカラップに切り替えてあるワンピースで
さり気なく可愛らしい肌見せを。



NO.36 2017/6/23

*レイヤープルオーバー(ピンク)
パンツ、ストローハット、バッグ、サンダル:私物
カジュアルフェミニンなトップスに
クロップドパンツを合わせて
アクティブに動き回れる
大人のコンサバスタイルを作ってみました。
小物は夏らしいもので合わせてみました。
クラッチなどを合わせるともっと
モードに大人っぽくなります。
ゆったり目のトップスに
テロっとしたボトムを合わせる時は
前だけウエストインして
バランスを取るとオシャレ見えします。

ビスチェを重ねたような
デザインのプルオーバーカットソー。

タックが入った裾広がりのシルエットで
ウエスト周りをカバーして
スタイルアップしてくれます。

カジュアルとフェミニンを
ミックスしたラフなトップスです。
リボンをアクセントにして。




NO.35 2017/6/16
*フリルスリーブトレーナーワンピース
ピアス、クラッチ、靴:私物
トレーナー生地で作られた
カジュアルガーリーな
フレアスリーブのワンピースに、
メタリックな小物を合わせて
大人の可愛らしさを表現しました。

フレアスリーブで
腕を動かす度にフリルに
目がいって印象的になります。
ワンピース自体はAラインの
大人可愛いシルエットです。
ピアスは星が連なった
ミラー加工の施されたデザイン。
シルバーぽくて今回のスタイリングに
合わせてみました。



NO.34 2017/6/9

ヴィンテージレースリボンカットソーワンピース
クラッチポーチ、ブーツ:私物

暖かい季節のゴシックスタイルがテーマ。
愛らしいガーリーなワンピースに
ハードなブーツを合わせて
オールブラックでスタイリング。



カットソー素材ワンピースはAラインシルエットで
着るだけで可愛い主役ワンピース。
少しサラッとした素材で身離れがよいので
幅広い季節に着て頂けます。

肩にはシフォンジョーゼットのリボン、
フロントにはリボンモチーフの
ヴィンテージレースを配して
可愛らしい大人フェミニンなワンピースに仕上げました。




NO.33 2017/6/2

*リボン&フラワー刺しゅうブラウス
*flower ジャージーペンシルスカート
バッグ、キャミソール、靴:私物

夏らしい肌見せスタイル。
ヘルシーな印象になるよう全体に
白を基調にして、使う色も少なめにして、
花柄スカートが活きるスタイリングにしました。




キャミソールは透け感のあるジョーゼット。
フロントの刺しゅうベースに使われた
黒のフリルに合わせて
黒のキャミソールを重ねてブラウスとのバランスを良く。

ハイウエストのスカートの中にインして
スッキリとさせました。


刺繍はスタンプワーク、リボン刺繍を駆使して
フラワーブーケをイメージ。
目線が上に行きスタイルアップにも。


スカートはカットソー素材で着心地がよく、
ウエストがゴム仕様なので楽に着て頂けます。

レトロタッチに描かれた花柄でコーデになじみやすく、
サイドにドットチュールの生地で縦のラインを配して
フェミニンに着て頂けるスカートです。



NO.32 2017/5/26
ツバメ柄×ギンガムチェックブラウスネイビー,チュールスカート(グレー)
*ツバメ柄×ギンガムチェックブラウス
*チュールスカート(グレー)
バッグ、靴:私物

重ね着風ブラウスに
チュールスカートを合わせた
透け感やレイヤードを意識したスタイリング。
草原をお散歩してる女性をイメージしました。

スカートは裏地との丈が違うので
さり気ないチュールの透け感で夏の季節を演出。



ブラウスはコルセットベルトを重ねたようなデザインで
夏らしく愛らしい印象。
タックやプリーツでゆとりを生んでゆったりしつつも
メリハリのある着こなしに。

カゴバッグで季節感を、
メタリック素材の靴でトレンド感を演出して
オシャレな大人ガーリーに。



*NO.31 2017/5/19
サイドスリットリボンワンピース,カゴバッグ,リリーブラウン花サンダル
*サイドスリットリボンワンピース
カゴバッグ、靴、ネックレス私物


今週はワンピースにバッグを
合わせただけのシンプルな
スタイリングにしました。

人は末端や揺れている物に目が行くもの。。。

揺れる袖のリボンと、
足元のデコラティブな
お花サンダルに目が行くように意識しました。


合わせたカゴバッグのリボンは
シルエットや素材の違いで着こなしに
豊かな表情を与えます。




袖のリボンを主役したかったので
アクセサリーは華奢な
デザインの物をチョイス。
ネックレスは
すごく大切にしている頂き物です♪

オパール加工の生地は、
柄に沿って一部が透けていて
夏らしさと繊細な
女性らしさが表現された生地です。
 
裏地には表地に使用する
しっかりした生地を使っているので
透けている生地の柄の楽しみつつ、
裏地以上にしっかり透け防止をしてくれます。